当社の願い

当社の願い

「揚げ調理のさまざまな課題を解決し、経営と、おいしく・楽しく・健康で環境にもやさしい食文化の発展に貢献したい」

揚げ調理は、幅広く普及し、人々に愛されつづけています。しかし、一方では、経済性・安全性・快適性・清掃・運用・おいしさ・健康・環境など、さまざまな領域での課題が、ある意味「当たり前」のものとして受け入れられてきた調理方法でもあります。

クールフライヤー技術は、これらの課題を解決し、揚げ調理のコストを下げ、運用をより安全で快適なものにし、おいしくて健康的な料理を提供できるようにするだけではなく、油の大量消費やフードロスなど、世界的な枠組みでの環境・SDGsといった領域の課題解決にも貢献できる可能性を持っています。

当社の技術を通して、揚げ調理を提供される企業の経営や、おいしく・楽しく・健康で環境にもやさしい食文化の発展に貢献することが、当社「クールフライヤー株式会社」の願いです。

クールフライヤー株式会社 代表取締役 山田光二