menu

COOL FRYER

お知らせ
2021/02/16

クールフライヤーが刺激となって、農学系を目指すことになったM君。頑張って下さい、そして一緒に頑張ろう!

CFT-7

前回投稿から3週間が経ってしまいました。
この間書きたい話には事欠かなかったのですが、なかなか時間が取れませんでした。

妻の知り合いの息子さんM君、小さな時から1年に一度ぐらいは会ったことがありましたが、今年はもう大学受験です。

M君が2年生の時、私が独自技術によるフライヤーを開発しているという話が彼に伝わり、彼は興味を持って当社のホームページや私のnoteをかなり読んでくれたらしいのです。

それがきっかけで環境や農業の持続可能性に興味をもち、大学受験では農学系を選んだと聞きました。

素晴らしいことだと思います、うれしいです。
自分の高3のころを思い出すと、将来何をしたいとか何をすれば社会に貢献できるとか、そんな夢は全くありませんでした。

クールフライヤーは如何に環境に負荷をかけないかを考えて来ました。そして油の消費量を大きく減らせることも確実になったので、さらにSDGsに大きく貢献できるという夢も膨らんでいます。

受験が終わったらクールフライヤーを見に来たいそうです。ぜひぜひ見に来てください。

M君、受験も大学生活も頑張ってください。そして環境やSDGsに貢献するという共通の目標に向かって頑張りましょう!!